SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

こもれびブログ

当店の情報をお届けします
<< 夏休みも終わりですね。 | main | ようやく秋の訪れですね! >>
こもれび事件簿 その6  2012年 夏
0

    こんばんは


    2012年の夏が終わり

    もう9月中旬になりますが、まだまだ暑いですね


    皆様にとっては、どんな2012年の夏でしたか


    僕にとっては、忘れることの出来ない夏になりました



    それは、ある日の閉店後のことでした…。


    いつものように消毒液の中に入れていたカミソリを取り出して

    水分を布で拭き取っているときに事件が起きました


    「痛っ」


    と、感じた瞬間、左手を見ると、

    左手中指が、みるみる血に染まってゆくではありませんか


    なんと、カミソリで布を切り、自分の指まで切ってしまったのでした


    あわてて洗面所に行き、しばらく水洗いして

    傷口をみると、まだ、かなりの出血です


    「これは、縫うしかないな」

    と、つぶやいて

    まずは、実家に連絡

    まさか、救急車で行くわけにはいきませんからね


    続いて、病院に問い合わせると

    浅口市の、ある病院の外科の先生が

    「開けて、待っててあげますよ」

    と、言ってくださり、

    夜の病院に直行したのでした



    道中、頭の中にあったのは、翌日の仕事のことだけでした。

    自営業者の性(さが)ですね



    病院で先生に診ていただいても、やはり

    「縫うしかありませんね」

    でした。


    治療中も先生に質問したのは、

    「明日、仕事しないといけないんです。できますかね?」

    でした。


    先生も看護師さんも、

    「ゴム手袋で仕事してください」

    でした。


    縫合終了後、先生から治療の詳細を丁寧に説明していただきましたが、

    ほとんど、憶えていません

    ごめんなさい

    頭の中は、ゴム手袋で、いつも通りに仕事が可能かで、いっぱいでした


    唯一、憶えているのは、

    「絶対に濡らさないでください」

    でした。


    帰宅途中にドラッグストアに寄って、ゴム手袋を購入しました

    お店が開いてて良かったです


    帰宅途中に麻酔が切れて、初めて痛みを感じました


    急いで帰宅して、

    痛み止めの薬を飲んで

    さっそく、ゴム手袋で作業を模擬テスト


    意外とイケる


    一安心して、眠りについたのでした




    それから、抜糸までの1週間は、ゴム手袋で仕事をしました


    その間に、ご来店されたお客様は、

    いつもと少し違う感じを受けられたかもしれません。

    店頭でも謝罪しましたが、

    この場をお借りして、もう1度

    申し訳ありませんでした!


    そして、時間外にもかかわらず、快く、丁寧に治療してくださった先生と、

    縫合後、毎日、夜遅い時間にガーゼ交換をしてくださった看護師さんにも

    この場をお借りして

    本当にありがとうございました!



    もう、すっかり完治して、元気よく働いていますよ


    みなさまも、刃物には、じゅうぶん気をつけてくださいね



    理容師も、自分の指を切ることがあるんですよ


















































     
    | にっき | 20:01 | - | - | - | - |